旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

【新潟群馬温泉紀行⑭】圧倒的ブルー!『奥四万湖』で圧巻の四万ブルーを満喫!

こんにちは!旅人サイファです。

新潟県から群馬県にかけて温泉地を巡っている【新潟群馬温泉紀行】も最終日!

四万温泉のお宿をチェックアウトして東京へ戻ります。

 

東京へ戻る前に、お宿貼ってあったポスターに目が止まりました。JR東日本「大人の休日倶楽部」…吉永小百合さんがモデルになっている美しいブルーの湖。

お宿の方に聞くと「四万温泉の奥にある四万ダムの風景ですよ」とのこと!おっしゃ!行ってみよう!


f:id:traveler-cipher:20211003181452j:image

車で北上することおよそ5分ほど!

目の前に巨大なダム堤が姿を現します。ここが『奥四万ダム(おくしま-)』!


f:id:traveler-cipher:20211001174448j:image
さらに奥に進むと…小さな小屋のような建物が現れます。

ここに車を駐車して、向かいの小高い丘を登ります。


f:id:traveler-cipher:20211002170616j:image

高さはおよそ10mほど。階段が付けられているので楽々登れます。


f:id:traveler-cipher:20211001174506j:image

頂上は広場になっているようです。ここを登りきると…風景は一変します。


f:id:traveler-cipher:20211003181412j:image

「うわあ!」

驚くほど濃いブルーのダム湖!「四万ブルー」とも称される、エメラルドブルーに輝く湖面が広がります!こりゃすげぇ!


f:id:traveler-cipher:20211001174427j:image

夏場は季節的に水が多くないようですが、この深いブルーはすごい!

CMでは吉永小百合さんはここでカヌーにも乗っていましたが、この時期はやってないのかな?

 

 

ちなみにダム上には道路が付けられており、ぐるっと一周ドライブできるようにもなっています。
f:id:traveler-cipher:20211001174524j:image

 

徒歩でも散策可能ですので、少し歩いてみましょう!
f:id:traveler-cipher:20211001174543j:image

堤防の上は車道ですので散策時はご注意を!


f:id:traveler-cipher:20211001174600j:image

ダム側から見るダム湖はまた深みが違いますね…天然の深い青が印象的です!

これぞ『四万ブルー』!!

 

動画です!

 

ちなみに…反対側を覗き込むとこの風景!ちょっとゾッとしますね!

ダムの志多には公園もありましたので散策するのも楽しそうですね!
f:id:traveler-cipher:20211001174615j:image

 

いかがでしたか?四万温泉の奥にひっそりと佇む四万ブルーの絶景!

四万温泉に行かれる際は、ぜひ『奥四万ダム』へもお立ち寄りください!

 

奥四万湖(四万川ダム)

アクセス

関越自動車道 渋川伊香保ICより100分

JR吾妻線 長野原草津口駅より路線バス+タクシー

 

営業時間

24時間散策自由

 

見学料金

無料

 

駐車場

駐車場あり合計20台無料

 

定休日

年中無休

 

アドレス

群馬県吾妻郡中之条町四万4400-28

0279-75-8814(中之条町観光協会)

 

旅の最初に戻る

 

次回です(最終回)

 

前回です