旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

1GBまでなら料金無料!?楽天モバイルの新プランが驚異的!【紹介コードあり】

こんにちは!旅人サイファです。

いやはや!楽天モバイルが何とも驚きのプランを出してきましたね!
f:id:traveler-cipher:20210218220920j:image

新プラン発表から2週間以上経過したというのに…ネット記事には興奮の記事が続いています。

なにせ、驚きはその安さ!

20GB~(無制限) 2980円

3GB~20GBまで 1980円

1GB~3GBまで 980円

~1GBまで 無料


f:id:traveler-cipher:20210218220902j:image


無料…

無料っ!?

は?

実は総務省の統計によると、スマホ通信量5GB未満のライトユーザーが占める割合はおよそ60-70%。

20GB以上のヘビーユーザーの割合を、大きく上回っているのです!

つまり、docomoの発表した「ahamo」やKDDIの発表した「povo」といった、20GBという大容量プランで恩恵を受けるユーザーは、少数派なんです。

実は、大多数のユーザーが待ちわびていたのが『小容量低価格』のプラン。

現在、自宅や職場ではWi-Fi環境を整えている人がほとんどかと思います。

ですので、モバイル通信は通勤時の電車の中や、外出、旅行に出掛けた際の屋外のみしか使わない!という層が圧倒的です。

特に高齢者や主婦をはじめ、外出そのものが少ない層にとって、このプランの魅力は破壊的です。

また、コロナ禍での巣籠もり層にも外出先でのモバイル通信の出番はほとんどありません。

しかも楽天モバイルは、300万人まで『一年間無料』のキャンペーン中です。

そして今回発表されたように、キャンペーン期間が終わったあとでも、通信量が1GBまでなら無料という太っ腹な料金システム!

いや。これサブ回線として確保しないともったいないですよ!

筆者は昨年4月に楽天モバイルを導入しました。

これまで使用していたdocomo回線との二台体制も、もう間も無く1年になりますが…この快適さ、もう離れられません。

現在、楽天モバイルでは各機種大幅ポイントバックもされているので、導入するなら今!ですよ!

リーズナブルにいくならこちら!

25000円分のポイントバックがあるので実質15000円弱!


ハイスペック機ならこちら!

こちらも高額ポイントバックあり!


残念ながら、楽天モバイルの弱点はアンテナインフラの弱さ。

特にエリアの狭さがまだまだ不充分です。自宅と職場がエリア内であれば、それほどストレスはありません。

しかし、満足に自社アンテナが整備されているのは首都圏や京阪神エリアのみ。まだまだもの足りません。

メイン回線は大手キャリア

サブ回線は楽天モバイル

そんな使い方が、当面ベストな使い方になるでしょう!

先日、楽天モバイルからは登録会員が250万人まで到達したと発表がありました。

300万人まで残りわずか!ぜひ今のうちに楽天モバイルのお申し込みを!

紹介コードはこちら!

gnrNLR8uJuYQ

楽天モバイルのその他の記事

導入してみた記事です。対象エリアについても記載!

一月使っての使用感になります!

カーナビ+タブレット+楽モバ+???

楽天モバイルオリジナル端末『Rakuten Mini』についての記事です!