旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

日光湯元温泉は白濁&硫黄の香り!日光観光の宿泊は【休暇村日光湯元】へ!

こんにちは、旅人サイファです。

今回は昨日の記事に引き続いて奥日光エリアのご紹介です。

昨日ご紹介した湯滝から、車で5分程度。

湯ノ湖の北側に広がるのが『日光湯元温泉』です。

日光の中心地からも車で45分、路線バスですと75分ほどかかりますので、ここまで来る観光客は少ないのですが…ここには極上の温泉が湧いています。

f:id:traveler-cipher:20201118150412j:image

宿泊したのはこちら!【休暇村日光湯元】!

木立の中に温泉宿が点在する日光湯元温泉ですが、温泉街の湖畔側の一番奥に位置するのがここ、【休暇村日光湯元】です。


f:id:traveler-cipher:20201118145714j:image

日光湯元温泉には、コンビニやスーパーは存在しません(ホテル内売店のみ)。

辺りは本当に静か!

全身で森林浴を楽しむことができます。


f:id:traveler-cipher:20201118145736j:image

辺りには木々の中に木道が敷かれており、朝や夕方は本当に気持ち良い散策路になります。

お宿の方の話ですと、リスやサルと出会えることも多いそうですよ!


f:id:traveler-cipher:20201118145753j:image

湯ノ湖の湖畔まで出ると静かな湖面の向こう側に男体山(なんたいさん)が見えます。

さすが神の山!存在感抜群です。

週末を中心に、朝のネイチャーガイドも実施されています。

この辺りの自然をよく知るガイドさんのお話を伺いながらの30分のお散歩!

朝のマイナスイオンたっぷり浴びて癒やされてくださいね!

ちなみに…日光湯元温泉のお湯は素晴らしいですよ!
f:id:traveler-cipher:20201118150425j:image

※写真は休暇村ホームページより

その日の気候によって色を変えるにごり湯!そしてほんわか硫黄の香り!

泉質抜群の温泉で、日々の疲れを吹き飛ばしてしまいましょ!

 

ご予約はこちらから!

 

 【休暇村日光湯元】 

アクセス

日光宇都宮道路 清滝ICより45分

東武日光線 東武日光駅より路線バス75分

 

アドレス

栃木県日光市湯元温泉

0288-62-2421