旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

【旅人サイファの絶景100選】鶴の舞橋と岩木山の絶景!

こんにちは!旅人サイファです!

本日は月曜日!【旅人サイファの絶景100選】No.59をお届けします。

 

今回紹介するのは、青森県の新名所!『鶴の舞橋』からの絶景です!
f:id:traveler-cipher:20210718193655j:image

この鶴の舞橋かあるのは青森県鶴田町。

天守閣の残る城下町弘前市立佞武多で有名な五所川原市の間に位置しています。

 

鶴の舞橋は、日本唯一の木造三連太鼓橋。

鶴が空を舞うかのように美しいアーチを津軽の野に描いています。

 

この橋そのものもさることながら…それ以上に美しく見せるのは、津軽の魂岩木山の存在です。ここ鶴の舞橋からは、天気が良ければ雄大岩木山が、その姿を見せてくれます。
f:id:traveler-cipher:20210718195330j:image

特に絶景を見せるのが初夏の残雪期。

頭に残雪を残した岩木山が湖面にその姿を映し、見事なコラボレーションを見せてくれるのです!

 

この『鶴の舞橋』がかかるのは、通称「津軽富士見湖」と呼ばれる溜め池です。

もともとは農業用の水を貯めておくに過ぎなかった人造池。通称の「津軽富士見湖」にある津軽富士とはつまり岩木山のこと。

津軽地方の象徴ともいえる独立峰、岩木山を愛でる最高の立地に位置する津軽富士見湖。その溜め池にかかる優雅な木造橋の絶景は、新しい日本の観光像のひとつのモデルケースとも言えそうです。

 

吉永小百合の出演する、JR東日本大人の休日倶楽部のCMにも登場している『鶴の舞橋』

岩木山と木造橋の作る絶景は見事です!青森県にいらしたら、ぜひお立ち寄りください!

 

鶴の舞橋

アクセス

JR陸奥鶴田駅よりタクシー10分

津軽自動車道 つがる柏ICより10分

 

営業時間

24時間見学自由

 

定休日

年中無休

 

見学料金

見学無料

 

駐車場

有料無料駐車場あり

 

アドレス

青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150

0173-22-6211

(富士見湖パーク)

 

前回はこちらから!