旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

【旅人サイファの絶景100選】立山室堂平は天空世界!

こんにちは!旅人サイファです!

本日は月曜日!【旅人サイファの絶景100選】No.38をお届けします。

今回お届けする絶景ポイントは、富山県立山山頂室堂平(むろどうだいら)』です。

f:id:traveler-cipher:20210117174302j:plain

こちらは皆さんご存知『立山黒部アルペンルート』の最高地点、標高2450mに広がる天空世界です!

この写真は立山山頂雄山(3003m)から見下ろした室堂平。

雲よりも高い場所に広がるまさに別世界がそこには広がります。

本来ここ立山は、日本三霊山のひとつにも数えられる信仰の山。

かつては山麓芦峅寺(現在の富山県立山町)から衆徒と呼ばれるガイドに案内され徒歩で立山山頂の霊地を目指していました。

現在は『立山黒部アルペンルート』が開通したことにより、一般の人々でも楽しめる絶景観光ルートとして人気のエリアになっていますね。

長野県側からは、登山口の扇沢から、トロリーバス→ケーブルカー→ロープウェイ→トロリーバスと乗り継いでようやく室堂へたどり着きます。

富山県側からは、ケーブルカー→高原バスでアクセスできます。

いずれもシーズン中は大混雑で、特に立山ケーブルカー立山ロープウェイでは2時間近くの待ち時間が発生することも!

しかし、通常であれば半日以上登山しないとたどり着けない別世界!

ぜひその美しい風景をお楽しみください!

f:id:traveler-cipher:20210117173910j:plain

室堂の春の風物詩は「雪の大谷」!

雪で埋まる高原道路の両脇に、雪深い年は高さ20mにも及ぶ雪の壁が出現します!

見頃は4月末~5月初旬にかけて。観光バスをはるかに超える雪の壁は圧巻です!

f:id:traveler-cipher:20210117173933j:plain

この時期は室堂平はまだ真冬と同じ!

一面雪に覆われたその絶景はこの世のもとは思えないほど!

f:id:traveler-cipher:20210117174152j:plain

夏から秋は短い生命の季節。

青々とした下草が室堂平一面に広がります。

f:id:traveler-cipher:20210117174018j:plain

そしてこの時期、最も美しい姿を見せてくれるのがこの「みくりが池」。

空の色を映すその深いブルーはまさに天空の瞳!

青く澄んだ空と山並み、緑の木々とみくりが池の深いブルーの織りなす絶景を楽しめます。

 室堂の絶景を心行くまで楽しみたいのであれば…室堂平に宿泊することを強くお勧めします。

春、夏、秋、それぞれで時間ごとに織りなす美しい風景。

特に早朝と夕方の絶景を楽しめるの室堂に宿泊したものだけの特権です!

山小屋タイプのお宿がほとんどですが、室堂ターミナル直結の「ホテル立山」は数少ないホテルタイプのお宿!

大変人気のため予約は至難の業ですが、ぜひチャンスを作って宿泊なさってください!

朝な夕な、その美しい風景を独り占めできちゃいますよ!

ホテル立山 ご予約はこちらからどうぞ! 

なんと今でしたら、来年の春のGWや夏休みも空き部屋あり!

すぐに満室になりますから早めのご予約をどうぞ!


ホテル立山

アクセス

立山黒部アルペンルート 室堂ターミナル直結

アドレス

富山県中新川郡立山町室堂

076-463-3345

次回はこちら!


前回はこちらから!