旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

【熊本】天草下田温泉『湯の郷くれよん』の料理と温泉が素晴らしすぎた!

超豪華!伊勢海老付きのお造り盛り合わせ!全部屋温泉付き離れのお宿!

f:id:traveler-cipher:20220819153645j:image

いや、すごいお宿でした。年間30-40泊する筆者でも驚愕するレベル!ここまで素晴らしいお宿はそうそうありません。熊本県天草市に位置する「下田温泉」の中にある『湯の郷くれよん』さんのご紹介です。

 

こんにちは!こちらの記事は、全国の隠れた名所を訪れ紹介している、旅行プランナー/旅行ブロガーの「旅人サイファ」が執筆しています。こちらは6月に訪れた九州旅行の記録を【西九州ドライブ旅行】としてまとめたシリーズからお届けしています。

 

『湯の郷くれよん』へのアクセス

f:id:traveler-cipher:20220819153701j:image

『湯の郷くれよん』のある天草市には、電車が走っていません。最寄り駅は、JR三角線の「三角駅」。公共交通機関でお越しの場合は、ここから路線バスを乗り継いで来なければなりません。

 

熊本市内から天草市の中心部「本渡」までの長距離バスは1日に数本走っています。しかし、本渡バスセンターから、下田温泉までのバスは1日わずか1往復のみしかありませんので

 

実はここ下田温泉のある天草下島は、日本国内で6番目に大きな島です。(※主要四島および北方領土除く)

 

そんな大きな島の中に、観光スポットは点在していますので、天草観光はお車の利用が最適です。

 

お車の場合は、天草の入り口である三角港から中心地・本渡まではおよそ90分。本渡から下田温泉まではさらに45分ほどかかります。

 

また、鹿児島方面からの入り口である牛深港からですと、およそ60分ほどかかります。

 

館内の様子
f:id:traveler-cipher:20220824204701j:image

こちら『湯の郷くれよん』さんは、フロント&ダイニングになっている母屋と、宿泊棟、大浴場棟が各々独立しています。


f:id:traveler-cipher:20220819153742j:image

各棟の間はご覧のような小径が敷かれています。ちょっとわくわくしますよね!


f:id:traveler-cipher:20220824214930j:image

小径には、こんな可愛らしい置物や季節ごとに咲くお花も植えられています。少し立ち止まって、辺りを散策してみてください。可愛い発見があるかも?


f:id:traveler-cipher:20220824204744j:image

宿泊棟はいくつかに別れています。お部屋は全7室しかありません!しかも全てのお部屋に温泉浴室付き!

 

お部屋の様子

f:id:traveler-cipher:20220819153714j:image

今回ご案内されたお部屋がこちら!落ち着いた和室の8畳間。窓の外には小さなお庭も付いていて、素敵な雰囲気ですね!

 

しかぁし!このお部屋の最大のポイントが…こちら!

f:id:traveler-cipher:20220819153802j:image

じゃん!

 

なんとこちらのお部屋には温泉露天風呂が付いているんです!しかも源泉かけ流し!なんて贅沢なー!チェックアウトまでいつでも入り放題!最高ですわ!

 

温泉は源泉かけ流し!

f:id:traveler-cipher:20220819153823j:image

別棟にはきちんと大浴場もあります。こちらはのびのび広々!足を伸ばしてゆったり温泉を楽しむことができます。


f:id:traveler-cipher:20220824204824j:image
こちらは露天風呂も広々!こちらの露天風呂も完全源泉かけ流しとか!柔らかい泉質で、どなたにも安心して入浴できるかと思います。

 

しかも、ここ下田温泉の源泉は、全国的にも珍しい稀少な温泉とのこと!

 

下田温泉の特徴

【沸かさず薄めず循環せず】

源泉の温度は51度。これは浴場まで運んできた時に40~42度になっている温度で、下田温泉は沸かさず、薄めず、循環せずの純粋な天然温泉です。

 

【希少性の高い特殊温泉】

日本の温泉を分類するとそのほとんどが火山性温泉と非火山性温泉に分類されますが下田温泉は、そのどちらでもない特殊な温泉というカテゴリに含まれます。最も謎の多い温泉といわれており、活断層の摩擦熱で温度上昇した循環水であったり、イオンやガスに富む特徴があります。

 

お食事が凄まじい!

こちら『湯の郷くれよん』さんのおすすめポイントは…その凄まじい(褒めてる)までのお料理!いや、本当にびっくりしますよ!?


f:id:traveler-cipher:20220819153926j:image

この日のラインナップはこちら!

御夕食おしながき

食前酒 梅酒

先付 季節の三品

お造り 伊勢海老・あわび・他 旬の地魚鉢盛り

酢物 きびなごの南蛮漬け

煮物 チーズ入り茶碗蒸し

焼物 車海老の塩焼き

強肴 伊勢海老の鬼殻焼き

進肴 鰻の蒲焼き

御飯 ミニ海鮮丼・お吸い物

水菓子 旬の果物

f:id:traveler-cipher:20220825122248j:image

まずは先付から。食前酒の梅酒と一緒に頂いていると…お部屋にノックが。

 

コンコン

「お待たせしましたぁ~!」


f:id:traveler-cipher:20220825081641j:image
どんっ!


f:id:traveler-cipher:20220819154010j:image

反対側もどんっ!

 

え!?は!?嘘でしょ!?地魚の鉢盛りとは書いて有りましたけど!?こんなに!?

 

伊勢海老、アワビ、タイ、サワラ、タコ…天草の海の幸がこれでもか!!と盛られています。しかも、ひとつひとつがぶりっぶり!新鮮度抜群で美味しいのなんの!!

 

こんなのさすがに食べ切れないよー!とマゴマゴしていると、女将さんから一言

 

「食べきれなかった分は翌朝かき揚げにしますからね~」

 

うわ!なんてこったい!神か!ここは天国か!

 

結局、8割方頂きましたが、残してしまった分は翌朝のチェックアウトの際にお弁当として届けてくださいました!素晴らしすぎるサービス!


f:id:traveler-cipher:20220819154103j:image

この他にも、大きな伊勢海老の鬼殻焼きや…


f:id:traveler-cipher:20220825123638j:image

ふっくら鰻の蒲焼きなど、出てくる出てくる!超豪華海鮮コースが全10品!いや…正直ここまで豪華なお食事は初めてかも!

 

朝食もまた豪華!

f:id:traveler-cipher:20220819154149j:image

もちろん朝食もまた豪華なものでした。和食中心の献立でしたが…一品一品がとても丁寧に作られていて、とっても優しい味わい。卵焼きや焼き魚美味しかったー!


f:id:traveler-cipher:20220819154206j:image

しかも…お味噌汁はこれです!これ!昨日お造りに出てきた伊勢海老ちゃんがそのまま入ったお味噌汁!海老の味噌から出た出汁が…もう香り満点で美味しすぎる!当然お代わりしちゃいました!

 

帰りには、お弁当にもなるサンドイッチやおにぎりとおかずセット、そして夕飯で食べきれなかったお魚を使ったかき揚げまで頂いて…両手に持ちきれないくらいのお土産つき!

 

下田温泉『湯の郷くれよん』さん、いかがでしたか?ご予約はこちらからどうぞ!

hb.afl.rakuten.co.jp

もう、天草に行くときの定宿に決定ですね。お一人様2.0万円ほどかかりますが、それでも安すぎるくらいのお宿です。ぜひ上記リンクから宿泊プランを覗いてみてください。貸切り露天風呂付きのお部屋で、これだけ豪華なお料理も付いて、コスパ最高のお宿ですよ!

 

下田温泉 湯の郷くれよん

アクセス

三角港より車で135分

天草市本渡より車で45分

天草市牛深より車で60分

 

アドレス

熊本県天草市下田北1394-3

0969-36-9041

 

次回です

 

前回です

 

今回の旅行記一覧です!