旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

『沖縄県の島の大きさランキング』離島天国!沖縄県にはいくつ島がある?

こんにちは!旅人サイファです!

前回、日本の地理自然ランキングより、「日本の島の大きさトップ10」の記事をまとめました。

興味深いことに大きな島は西日本ばかり!特に九州沖縄や瀬戸内海に集中しています。f:id:traveler-cipher:20220121174728j:image

そこで今回は、『沖縄県の島の大きさトップ10』を調べてみました!

沖縄県は、東西約1000km、南北約400kmに及ぶ広大な海域に、360もの島々が点在する海洋県!そのうちで最も大きいものは?2番目に大きいものは?

それでは第10位から、ランキング見ていきましょう!(※地図の縮尺は一定です)

 

沖縄県の島の大きさトップ10

第10位 伊平屋島(いへやじま) 20.66k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123509j:image

© OpenStreetMap contributors

第10位からいきなりマニア向けの島が登場!

沖縄本島の真北に位置する離島『伊平屋島』がランクイン!本島北部の運天港よりフェリーで80分とアクセスが大変なため、訪れる観光客も少ない静かな島です。

 

神武天皇の母「玉依姫」の生まれ故郷との説もあり、また琉球王朝の始祖が治めた島という伝説も残っている、琉球史でも重要な島とされています。

 

第9位 伊江島(いえじま) 22.76k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123515j:image

© OpenStreetMap contributors

続いて第9位は『伊江島』!

この島は沖縄を訪れた多くの人が目にしたことがあるはず!県内最高のレジャースポット「美ら海水族館」から海を挟んで真向かいに見えるのがこの伊江島です。

 

島の中央部にぽっこりと盛り上がる「伊江島城山(いえじまたっちゅー)」が特徴的な離島です。本部港からフェリーで30分とアクセスしやすいため、美ら海水族館と合わせて訪れる観光客も多いようです。

 

第8位 与那国島 28.95k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123526j:image

© OpenStreetMap contributors

第8位は八重山諸島から与那国島がランクイン!

日本最西端として知られる島ですが、かなり大きな島なんですね!沖縄本島から南西へなんと509km!コンディションが良い日は台湾が見えることもあるという国境の島です。

 

那覇石垣島からプロペラ機か、石垣島からのフェリーでアクセスすることになります。荒波の直撃を受けるため海岸線は荒々しく切り立っていて、男性的な印象の強い島です。

 

 

第7位 伊良部島(いらぶじま) 29.06k㎡f:id:traveler-cipher:20220121123537j:image

© OpenStreetMap contributors

続いて第7位は宮古島の隣に浮かぶ『伊良部島』です。2015年に日本一長い無料の橋が開通し、車でアクセスできるようになりました。その橋の長さはなんと3540m!

ほぼ同一化していますが西隣の「下地島」とは別の島。下地島には日本で唯一、航空パイロット訓練専用として作られた空港があります。現在は民間運用されていて、スカイマークLCCが航路を持っています。

 

第6位 南大東島(みなみだいとうじま) 30.52k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123547j:image

© OpenStreetMap contributors

天気予報や台風情報で頻繁に耳にする『南大東島』が第6位!沖縄本島の東方400kmの場所に位置する島です。その周囲400km以内には隣に浮かぶ北大東島以外は島影も見えない絶海の孤島!位置的には宮崎県の真南にポツンと浮かんでいます。

 

かつて八丈島からやって来た開拓団によって開拓され、戦前までは製糖会社が支配していた「社有島」でした。日本の行政すら及ばず、町でも村でもなく、商店、学校、郵便局なども全てが社有。日本円すら通用しない半ば植民地のような支配を受けていたという歴史があります。

 

 

第5位 久米島(くめじま) 59.53k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123553j:image

© OpenStreetMap contributors

沖縄県内で5番目の広さを持つ島が、本島西側100kmのところに浮かぶ『久米島』です。

現在では夏季限定で羽田空港からの直行便も飛ぶリゾートの島として知られています。

 

全体的に山がちな島ですが、観光の目玉は「ハテの浜」と呼ばれる幻のビーチ!久米島の東沖合いに浮かぶ砂州で、真っ白な砂浜だけしか存在しない神秘的な場所です。

 

第4位 宮古島 158.93k㎡ 

f:id:traveler-cipher:20220121123603j:image

© OpenStreetMap contributors

続いて第4位は『宮古島』!第7位の伊良部島とも橋で繋がっている、宮古島圏域の中心となる島です。

沖縄本島からは、南西におよそ300km。航空便は那覇空港の他、羽田、伊丹、名古屋など全国各地から飛行機で訪れることができます。

 

その美しいビーチは沖縄でも指折り!特に島西部の与那覇前浜ビーチは東洋一の美しさとも称されるほど!きめ細かい白砂に煌めく海は、一生に一度は訪れたい絶景です!

 

旅人サイファ絶景100選 第3位!

 

第3位 石垣島 222.24k㎡

f:id:traveler-cipher:20220121123611j:image

© OpenStreetMap contributors

第3位は『石垣島』!沖縄県南西部の島々で構成される八重山諸島の中心となる島です。

宮古島市と並び、離島ではたった2つだけの「市」として、周辺の島々を支えています。町の中心には繁華街があり常に賑わいを見せています。

 

沖縄本島からはおよそ410km離れているのに対し、台湾とは270kmほどしか離れていません。島の中央部には標高525.5mの於茂登岳がそびえており、実はこの山は沖縄県内で最も高い山です。

 

2年前の夏休み訪れています!

 

第2位 西表島 289.27k㎡ 

f:id:traveler-cipher:20220121123622j:image

© OpenStreetMap contributors

沖縄県の島の大きさランキング第2位は、『西表島』です!

全国ランキングでも第10位に食い込む日本有数の巨大な島です。日本では数少ないマラリアの発生地であったため、入植してはマラリアで廃村…を繰り返した歴史を持っています。

 

この島の魅力はその大自然。中央部はまさにジャングル!ピナイサーラの滝は沖縄No.1の落差を誇る滝、河川はマングローブ生い茂る秘境、そして驚くほどの透明度を誇る海!西表島にいらしたら、是非種々のアクティビティをお楽しみください!

 

第1位 沖縄本島 1204.01k㎡ 

f:id:traveler-cipher:20220121123630j:image

© OpenStreetMap contributors

いよいよ第1位!沖縄県最大の島はやはり圧倒的!『沖縄本島』が断トツトップです!

日本の島の中でも最大ですから当然と言えば当然でしたよね(笑)

 

沖縄本島は、県の総人口145万人のうち、およそ9割に当たる129万人が生活している沖縄県の中枢です。自然が多く残る北部、リゾートと米軍施設の集中する中部、県都那覇首里を有する南部と分けられます。中部と南部は那覇を中心とする都市圏を形成していて、都市圏人口は100万人を優に超える、政令指定都市並の都市力を有しています。

 

いかがでしたか?『沖縄県の島の大きさランキングトップ10』!

沖縄本島は別格としても…意外と大きな島が点在しているんですね。今回調べてみて驚いたのが南大東島。存在は知っていましたが、まさか本島から400kmも離れていたとは!まさに絶海の孤島だったんですね。

 

ちなみに海洋大国沖縄県には、全部で13箇所もの空港があります。これは北海道の12箇所をしのぎ日本一です!

 

次回です

 

前回です

 

本シリーズ一気見!