旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

防御力高すぎ!群馬県の北方県境には建設放棄された国道が累々と…!

こんにちは!旅人サイファです!

 

先日、群馬県北部の温泉地を巡って参りました。

この旅行の際に気が付いた事実…。

群馬県の北端って…山脈険しすぎません?f:id:traveler-cipher:20211022100522j:image

 

群馬旅行記の記事

 

関東の北辺に位置する群馬県。こちらを見てください。f:id:traveler-cipher:20210725174903j:image

群馬県のこのあたり。西から長野県、新潟県福島県と隣接する群馬県の北方県境。

 

夏休みに水上温泉草津温泉から野反湖、そして四万温泉へ行った際に思ったのです。
f:id:traveler-cipher:20211011184129j:image

© OpenStreetMap contributors

Mapで見るとこの辺り…○で囲んだポイントにご注目ください。

 

群馬県の北方って…どん詰まり国道多すぎないか?』

群馬県の北方県境へ向かう国道は全部で6本。西から…

 

なんと…6本のうち4本が未開通!?

長野県志賀高原へ抜ける国道292号線新潟県への大動脈・国道17号線のたった2本だけが開通済みですが、それ以外の4本は全て、県境の山脈を越えられずに建設放棄されたままなのです…。

 

国道405号線

f:id:traveler-cipher:20211011184354j:image

© OpenStreetMap contributors

草津温泉方面から北上してきた国道405号線は、天空の湖とも称される野反湖で県境を越えられず北進を断念。分断区間を経て長野県の秘境秋山郷から再度北上します。

国道353号線
f:id:traveler-cipher:20211011184213j:image

© OpenStreetMap contributors

中之条の町から四万温泉を抜けて北上してきた国道353号線は、四万川ダム(奥四万湖)で北進を断念。県境を越えられずに断絶します。

新潟県側は苗場スキー場から北上を再開します。

 

国道291号線

f:id:traveler-cipher:20211011184222j:image

© OpenStreetMap contributors

全国的にも有名な分断国道のひとつである国道291号線

かつては関東と新潟を結ぶ最短路として整備計画されましたが、三国山脈のあまりにも険しい地形を越えられずに北進を断念。旧道は一ノ倉沢出合まで続いていますが、この先は廃道になっています。

越後三山のひとつ巻機山登山口付近で再び姿を現し北上を開始します。

 

④ 国道401号線

f:id:traveler-cipher:20211011184239j:image

© OpenStreetMap contributors

沼田市内から尾瀬へ向かう国道401号線も北上を断念しています。かつて尾瀬を貫通する国道建設計画もありましたが、自然保護の観点から県境越えを断念。

尾瀬福島県側登山口、檜枝岐村から北上を再開しています。

 

群馬県内の各地から北を目指したものの断念した夢の跡!それだけ、群馬県北方の山々が急峻ということでしょうか。

余りにも多すぎる、建設放棄された分断国道の数々がそれを物語っています。

 

以前当ブログでも取り扱いましたが、現在でも新潟県群馬県を繋ぐ国道はわずか一本だけ。

福島県群馬県を繋ぐ国道は、なんとただの一本もありません!さらに目を転じれば、西側の長野県と群馬県を繋ぐ道も碓氷峠をはじめ、内山峠や十石峠など難路ばかり。

 

まさに関東を守る壁とも言える群馬県

関東へ侵入する外敵から身を守る、まるで天然の万里の長城か!?いやいや…それにしても防御力高すぎでしょ!