旅人サイファのお出かけブログ

旅行に行きたくなる!読んだらそこに行きたくなる!そんなブログを目指しています!

【春の高知旅行記】2日目 高知城、仁淀ブルーから四万十町へ!

春の高知旅行記2日目!

温泉旅館ならではのお楽しみ!

朝風呂をいただいてから、高知市内の観光へ出発です。 

世の中は新型コロナウィルス騒動で大騒ぎ!

高知のシンボル高知城も閉館していましたが…この日から入城再開とのことで朝一番に登ってきました!


高知城

春らしい青空に映えた天守閣が美しい!

f:id:traveler-cipher:20200326191533j:image

ここ高知城。本丸部分がほぼ完全に残っている日本唯一の城跡!

天守閣すらも日本に12個しか残っていないにも関わらず、こちらはなんと本丸御殿までも現存!

世界遺産姫路城に匹敵する城跡です。


f:id:traveler-cipher:20200327070752j:image
f:id:traveler-cipher:20200327070723j:image
江戸時代から現存している天守閣もさることながら…本丸御殿もかなり貴重!
調度品も素晴らしかった!


f:id:traveler-cipher:20200327070548j:image

(高知城ではRKC高知放送から取材もされちゃいました😜)

仁淀川・中津渓谷

続いて高知市内を出発して西へ!

四万十川と並ぶ清流仁淀川へ向かいます。

高知市内から90分!

仁淀川町の最深部、中津渓谷へ!
f:id:traveler-cipher:20200326192358j:image
見て!この透明度!この青さ!

これぞ仁淀ブルー!!

渓谷入り口からおよそ30分。

遊歩道を歩いた最深部には…見事な滝が!


f:id:traveler-cipher:20200327071041j:image

美しい渓谷美にうっとりしますよー(*^^*)

 

旅人サイファの絶景100選にも入りました!



四万十町役場の方と合流

午後からは今回の旅行の目的!

四万十町役場のTさんと待ち合わせ!

四万十町の名所をご案内して頂きました。

興津坂展望台
f:id:traveler-cipher:20200326192712j:image

はるか太平洋がどーん!!

中央の興津集落まで行けば美しい砂浜も見れたのですが!!今回は時間がなく断念!

岩本寺

次は町の中心部に戻ってこちら!

ここ四万十町にも四国88箇所めぐりの札所があります。

四国霊場37番岩本寺

f:id:traveler-cipher:20200327071516j:image

こじんまりとした趣あるお寺でした。

宿坊もあるのでこういうところに泊まりながらお遍路さんするのも面白いですね!

水車亭

途中で立ち寄った水車亭は、人気のお土産スポット。

こちらの人気は高知県の名産芋けんぴ
f:id:traveler-cipher:20200327072447j:image

定番の黒糖の他にも…この塩けんぴはおつまみに最適!


f:id:traveler-cipher:20200327071835j:image

さらにこれ!ゆず味の芋けんぴの美味しいこと美味しいこと!!

店舗の片隅では実際に芋けんぴを作っています。
f:id:traveler-cipher:20200327071712j:imagef:id:traveler-cipher:20200327071740j:image

煮詰めた飴にくぐらせて…すぐに味付けする!

その場で作られた芋けんぴ…もはやご馳走レベル!

★水車亭(南国製菓)の芋けんぴはネットショップでも購入できます!


一斗俵沈下橋

こちらは四万十川領域で最古の沈下橋
f:id:traveler-cipher:20200326201250j:image

なんの装飾もない、橋のあるべき姿をとどめる見事な橋。

欄干のない橋は増水時に沈む。

沈むおかげで流木や瓦礫が引っ掛かることなく流されていくため、橋のダメージ最小限にすることができる…昔の知恵!

すごい!橋の上からでもこの透明度!f:id:traveler-cipher:20200326201728j:image


町役場のTさんとはここでお別れ!

f:id:traveler-cipher:20200326201636j:image


松葉川温泉

四万十町中央ICからおよそ45分。

どんどん細くなる道に不安を覚えながらたどり着いた一軒宿!

こちらの温泉は…びっくりするほど素晴らしい泉質です!

四万十川観光にいらっしゃる場合は是非宿泊を!おすすめです(*^^*)

★記事はこちらから

3日目です!

1日目はこちらです!