旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

スクロールして項目をお選びください!

【京都】超レア!『白河院』庭園ライトアップが絶景すぎる!

知る人ぞ知る名庭園!『白河院』の日本庭園ライトアップ!

f:id:traveler-cipher:20230314065446j:image

京都岡崎。ここには知る人ぞ知る絶景日本庭園があります。それが今回ご紹介する『白河院』!しかも…ここ『白河院』庭園は毎夜美しくライトアップされるのです!これ、知っている人はごくわずか!かなりレアですよ!

 

筆者紹介

こちらは本業の傍ら全国47都道府県を旅して年間平均35泊!旅行プランナー/ブロガー「旅人サイファ」が執筆運営しております。

旅人サイファ

・スキルマーケット「ココナラ」にて旅行お出かけカテゴリ売上実績No1

・グルメサイト「ニッポンごはん旅」公認ライター

・スマートニュース/Yahoo!ニュースほかメディア掲載実績多数

・「にほんブログ村」国内旅行カテゴリPVランキング1位を記録

こちらは【年末年始京都旅行記】連載からの記事をお届けしています。

 

白河院』の歴史

f:id:traveler-cipher:20230315133344j:image

毎年、アメリカの日本庭園専門誌で発表される【日本庭園ランキング】。そのランキングに毎回のように上位ノミネートされている絶景庭園があります。

 

あまり観光客には知られていませんが、この庭園は本当に美しい!今回は、ここ岡崎法勝寺町にある『白河院』の日本庭園をご紹介します。ほとんど見た方も少ないはずの、秘密のライトアップイベントも教えちゃいますね!

 

ここ『白河院』は、大正時代に呉服商の別宅として作られました。旧館は本格的数寄屋造りの日本家屋で、武田五一氏の設計によるものです。また建築当時からほとんど姿を変えていない日本庭園は、かの名作庭家、七代目小川治兵衛(植治)氏によるものです。

 

もともとこの辺りには、平安時代に藤原一族の別荘が建てられていたようです。やがてその別荘が白河天皇の手に渡り、岡崎法勝寺という寺院として整備されました。今の岡崎公園あたり…京都市動物園や京セラ美術館あたりまで法勝寺の寺域だったようですね。

 

白河院』は宿泊施設!f:id:traveler-cipher:20230315064232j:image

これもまたあまり知られていませんが、実はここ『白河院』は宿泊施設なんです!私立学校の教職員組合である私学共済が管理する施設ですが、空室があれば一般の方の利用も可能なんです!

 

特に、夜間には庭園が美しくライトアップされますので、心行くまで満喫するならば、宿泊するのが一番です!ぜひ、一度チャレンジしてみてください!

 

白河院』へのアクセス/駐車場

f:id:traveler-cipher:20230315064159j:image

白河院』は、京都市バスの岡崎法勝寺町バス停の目の前に位置しています。岡崎法勝寺町を通るバスは市バス5系統。京都駅から四条河原町を通って永観堂銀閣寺方面へ向かう路線ですので、観光にも便利ですね。

 

また、京都市営地下鉄東西線蹴上駅からでも徒歩10分ほどでアクセスできます。ちょうど京都市動物園の裏側(北側)に当たります。

 

お車の場合は、京都駅から20分ほど。岡崎公園平安神宮方面へ向かい、さらに東へ向かうと白川通にぶつかる辺りになります。敷地内に駐車場はありますが、宿泊者優先になります。お庭鑑賞で駐車できない場合は、近くの岡崎公園公共駐車場などをご利用ください。

 

白河院』の見どころ

f:id:traveler-cipher:20230315065603j:image

白河院』のフロントは新館にあります。庭園をご見学の場合は、こちらで見学したい旨を伝えてください。なんと驚くことに…これだけ美しいお庭ながら、なんと見学は無料とのこと!

 

f:id:traveler-cipher:20230315064029j:image

まずは、武田五一氏の設計した旧館からの眺めを味わいましょう。こちらは、宿泊者の食事場所にもなりますので、夜間の立ち入りは難しいかもしれません。

 

それにしても…この数寄屋造りの建築とお庭の調和が素晴らしいですね。すぐそこにバスも走る車道があるとは思えないほど!電信柱やマンションなども視界に入って来ないのが素晴らしいのひとこと!


f:id:traveler-cipher:20230315064349j:image

こちらはお庭に出て鑑賞することもできる「池泉回遊式庭園」になっています。七代目小川治兵衛が好んだ、琵琶湖疏水を取り入れた流れのある風景です。この角度から見ると…まるで深山幽谷に迷い込んだかのような錯覚に陥りますね。


f:id:traveler-cipher:20230315064405j:image

南側へ回ってみると、左手に旧館の数寄屋造りがそびえ、正面は開けて青空が覗いています。池に見事にリフレクションして、まるで異世界のよう!

 

日中もこれだけ素晴らしい風景を見せてくれる『白河院』の日本庭園ですが…夜になるとその風景は一変します…っ!


夜間ライトアップが見事!

f:id:traveler-cipher:20230315064533j:image

そのライトアップの様子がこちらです!数寄屋造りと庭園が美しく浮き上がる様子はまさに絶景!


f:id:traveler-cipher:20230315064602j:image

池のほとりに灯った灯りが反射して…これまた素晴らしい景観を作っていますよね!なんとも美しいー!


ちなみに、ここ『白河院』のライトアップは…

  • 毎日開催
  • 日没~22:00まで
  • 宿泊者以外でも鑑賞可!(フロントで見学希望の旨を申し出てください)
  • 無料(!)

なんと!?これだけ美しい庭園のライトアップが…無料で楽しめてしまうのです。

 

まさに穴場中の穴場!『白河院』の庭園ライトアップ!これだけの庭園であれば…私なら有料でも文句言いませんけどね(笑)それだけ素晴らしいお庭です!

 

traveler-cipher.hatenablog.com

※こちらは2020年にも訪れています。その際のレポートはこちら。

 

【年末年始京都旅行記】3日目、この日は大晦日でした。2022年はここ『白河院』で年越しになりました。周辺には著名な神社もたくさんありますので、初詣はそちらへご挨拶へ行くこととします!次回はウサギの可愛らしい神社をご紹介します!お楽しみに!

 

白河院』の基本情報

アクセス

京都市バス 岡崎法勝寺町バス停より徒歩すぐ

京都市営地下鉄東西線 蹴上駅より徒歩10分

 

アドレス

京都府京都市左京区岡崎法勝寺町16

075-761-0201