旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

Google Map『ローカルガイド』へデビュー!レベル6になりました!

皆さんこんにちは!旅人サイファです。

実はこの度、Google Mapの『ローカルガイド』と言うものにデビューしてみました!

 

『ローカルガイド』とは、いわゆるGoogle Mapのレビュアーさん。

Google Mapに表示されるスポットに対して、五段階の★評価をしたり、情報や口コミを書き込んだり、写真を投稿したり…という機能です。

 

日本全国、あちこちお出かけしてはブログで記事にしている筆者ならきっと相性良いはずだ…と軽い気持ちで始めてみましたが、これがまた面白い。f:id:traveler-cipher:20211227120028j:image

見てくださいこれ!さすがターゲットがワールドワイド!始めてからあっという間に「閲覧数100000人」突破しちゃいました!(現在は16万人を超えています)

 

最近のスマホユーザーは、GoogleYahoo!などの検索エンジンから物事を検索する頻度が減少していると言われています。

それでは何で検索しているか…というと、インスタグラムやTwitterなどのSNSで直接検索したり、もしくはGoogle Mapで場所と一緒に検索してしまうケースが増えているとのこと。

つまり「なにそれ?」よりも「どこにある?」から入るケースが多いようなんです!

 

なお、Google Mapには、お気に入りピンをmap上に立てて置く機能もあります。

お気に入りピンを立てておけば…そのスポットの近くでGoogle Mapを開くとピンが表示されるので、以前チェックしていたスポットが近いことに気が付きやすく、「あ!ここ行こう!」とすぐに立ち寄ることもできてしまう!

 

そんな時のデータベースになっているのが、ユーザーから寄せられた情報や口コミ評価。

例えば…「横浜 美味しい」「中華街 安い」などとGoogle Mapで検索した際に出てくる情報というものが…今後非常に重要な意味を持ってくるのです。

 

この『ローカルガイド』はそんなGoogle Mapにおける口コミ評価者(レビュアー)の信頼度のランク付けです。ローカルガイドとして数多くのスポットの情報や口コミを書き込んでいることが、信頼度の裏付けとなります。

 

先日、Google Mapについて、こんな記事を読みました。

最近の流れは、SNSのフィードやstoriesで誰かがカフェや飲食店を紹介しているのを見つけて気になる→ハッシュタグ検索→行きたいと思ったら、お店の場所をタップしてGoogle Mapsで表示してお気に入りピンを立てておく→お店の近くを訪れた際に現在地から近いことを確認して訪問

まさにこれですね。このように、SNSGoogle Mapを連動させることで、有機的にビジネスと顧客が繋がりやすくなる!

 

ちなみにこの『ローカルガイド』にはレベルがあります。ユーザーに役立つ情報を投稿するとその都度ポイントが加算され、一定ポイント突破する事にレベルアップ!そして特別なバッジが貰えるのです。f:id:traveler-cipher:20211228081652j:image

私、旅人サイファは2021年の年末現在レベル6まで進みました!レベル5以上になると、Googleから特典が貰えたりもするようです。さらに、アメリGoogle本社で行われる『ローカルガイドコネクトライブ』にも招待(航空券&滞在費無料!)されることもあるとか!

英語での事前アンケートや現地での英語コミュニケーションも必須条件らしいので…もし招待されたウチの技術スタッフの彼を派遣しようかな!

 

もしGoogle Mapを見ていて…私の口コミに遭遇したら、そっと「役に立った」ボタンを押してください(笑)