旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

恐怖を覚えるほどの空気感!神の降り立った聖地『真名井神社』は国内最高クラスのパワースポット!【GW京都&北近畿旅行記】⑫

こんにちは!旅人サイファです!

【GW京都&北近畿旅行記】の四日目。

昨日ご紹介した「元伊勢籠神社」の奥にある…国内でも最高クラスのパワースポット『真名井神社(まない-)』へと向かいます。


f:id:traveler-cipher:20210806123334j:image

現在『真名井神社』は元伊勢籠神社の奥宮という位置づけになっています。

元伊勢籠神社の境内を裏手に回ると真名井神社への案内板も出ていますのですぐ分かるかと思います。ここから徒歩およそ15分。


f:id:traveler-cipher:20210806122952j:image

元伊勢籠神社の裏手に出ると、駐車場に沿って北へ道が伸びています。


f:id:traveler-cipher:20210806123502j:image

この道の突き当りには…聖域を示す結界。より一層神秘的なムードが濃くなって来ました…!

ここで一度左折。民家が並ぶ通りを抜けると…


f:id:traveler-cipher:20210806123628j:image

左手に小さな鳥居か見えてきます。ここからが『真名井神社』への参道。

少し登り坂になりますが、『真名井神社』まで一本道です。


f:id:traveler-cipher:20210806123834j:image

一見なんの変哲もない山道が奥の森へ続いています。


f:id:traveler-cipher:20210806123925j:image

途中、参拝者用の駐車場もありますので、お車の方も安心ですね。

このままこの坂道を歩を進めると…

 

突然現れる石段と結界…!
f:id:traveler-cipher:20210704080132j:image

こここそが、聖域『真名井神社』です。一歩踏み入れただけでもう別世界!

どこかひんやりとした…凛とした空気に変わります。


f:id:traveler-cipher:20210806124324j:image

辺りは鬱蒼とした森。訪れる人も少なく…周囲とても静か。

かつて日本の最高神が滞在した土地。むしろ伊勢神宮よりも「聖地感」は強いかもしれません。


f:id:traveler-cipher:20210806124347j:image

鳥居の脇には、その社名が示す通り神の泉が湧いています。それがこの「天の真名井の水」。

伝説によると…神様の世界である高天原から持ち込まれた水とか!まさに神の水!

各界の著名人もわざわざ汲みに来たとも言われる、パワー溢れる水なんです!


f:id:traveler-cipher:20210806124425j:image

写真撮影が許されているのはここまで。


f:id:traveler-cipher:20210806124456j:image

この石段を上り詰めた先に…かの「天照大御神」と「豊受大神」が降臨した聖地があります。

 

いやしかしこの先が…凄かった!

残念ながら写真はありませんが、ゾクゾクするほどの厳かな雰囲気。

そこにあるのは…神が乗って降りてきたとも言い伝えのある「磐座」!!! 

なんと、2500年前からそのままの形で遺されているとも言われるこの磐座は、驚くべきことに、石と植物が一体化しています!!

 

元伊勢籠神社のホームページに、参考写真が有りますが…これ、絶対に現地で見てください。…息止まりますよ。(私は止まりました)

 

真名井神社
アクセス

京タンゴ鉄道 天橋立駅より路線バスまたは観光船

京都縦貫自動車道 与謝天橋立ICより10分


開門時間

24時間立ち入り可能

 

駐車場

無料駐車場あり


参拝料

無料


アドレス

京都府宮津市字大垣430

0772-27-0006 

(元伊勢籠神社)

 

次回です!

 

前回です!