旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

「あしかがフラワーパーク」ライトアップ後の宿泊に最適!佐野『あづま荘』

こんにちは!旅人サイファです!

本日は、先日記事にしました藤の絶景「あしかがフラワーパーク」の後に宿泊したお宿『あづま荘』の紹介です。
f:id:traveler-cipher:20210605154916j:image

あしかがフラワーパーク」の春の見どころは、樹齢160年の大藤のライトアップです。このライトアップは例年21時まで。

辺りが暗くなってからが最も美しく映えるため、どうしても遅くまで滞在することが多くなります。

 

そこで、おすすめはライトアップ後、お近くに宿を取ってしまうこと!

夕方お宿にチェックインして荷物を預けてから「あしかがフラワーパーク」へ向かい、見学後ゆっくりお宿で休む。

これであれば、疲れ知らずで思う存分「あしかがフラワーパーク」の藤の絶景を楽しむことができちゃいます!

 

今回宿泊したのは、足利市のお隣佐野市中心部にあるお宿『あづま荘』さん!

あしかがフラワーパーク駅からもわずか二駅!車でも20分という好アクセス!
f:id:traveler-cipher:20210602094320j:image

昔ながらの地方都市の旅館さんの雰囲気が◎

ロビーもどこか昭和な雰囲気です。


f:id:traveler-cipher:20210602094335j:image

こちら、ロビーのコーヒーは無料で頂けます。

朝、のんびりコーヒーを飲みながらその日の予定を考えることができますね!


f:id:traveler-cipher:20210605160003j:image

通されたお部屋は3階でした。エレベーターは無いので…荷物が多い場合はちょっと大変かも。

それにしてもここのお宿は廊下が広い!使い方が贅沢ですね!



f:id:traveler-cipher:20210605160345j:image

お部屋は標準的な和室。

既にお布団も敷いて下さっていたので、『あしかがフラワーパーク』から戻ってからすぐに休むことができました!

 

良かったのがこのお風呂!
f:id:traveler-cipher:20210605160035j:image

グループごとに貸しきりOKでしたので、誰にも気兼ねなく広々浴槽を満喫!

 

この辺りは以前温泉が沸いていたのかな?

現在の基準では温泉にならないようですが、周辺には似たような旅館さんが集まっていました。中には『東山温泉』と掲げているお宿も。

柔らかいお湯で気持ち良かったですよー!

 

今回は素泊まりでしたのでお食事の評価はできませんが、のんびりお布団で眠れて、広いお風呂で温まれて満足でした!

佐野市の中心部にも近いので、名物の佐野ラーメンを食べに行くのにも便利です。また、国道まで出れば大型の飲食店も多数!

佐野プレミアム・アウトレットからのアクセスも良いです!

 

なかなか関東近辺の地方都市に宿泊する機会も少ないですが、たまには良いですね!

例えば金曜日の夕方から「あしかがフラワーパーク」を楽しんで、土日は「佐野プレミアムアウトレット」と「とちおとめイチゴ狩り」を楽しむ!なんてプランもおすすめです!

栃木県佐野市に宿泊の機会があれば…こちら 『あづま荘』さんをぜひどうぞ!

 

ご予約はこちらからどうぞ!

 

あづま荘

アクセス

JR両毛線東武佐野線 佐野駅より徒歩15分

東北自動車道 佐野藤岡ICより10分

 

アドレス

栃木県佐野市富岡町67

0283-22-0229

 

絶景100選はこちらから