旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

【旅人サイファの絶景100選】見渡す限りブルーの絶景!『ひたち海浜公園のネモフィラの丘』

こんにちは!旅人サイファです!

本日は月曜日!【旅人サイファの絶景100選】No.45をお届けします。

今回ご紹介するのは花の絶景です。

今や茨城県の春を代表する風景となりました、『国営ひたち海浜公園ネモフィラの丘』!

f:id:traveler-cipher:20210328190720j:plain

メディアへの露出も多いことから、全国的にも有名になりました、ひたち海浜公園ネモフィラ

シーズン中は大混雑しますので、ぜひ朝一番に入場することをおすすめします。

シーズン中はお花のシーズン中の土日祝日は7:00に開園しますので、ぜひチャレンジしてみてください!

普段は人だかりの中の撮影になりますが、朝一番でしたら、人のいないお花畑を独占できるかも!? 

サイファ茨城県魅力満喫プランにも入ってます!


国営ひたち海浜公園は、東京ディズニーランドのおよそ7倍という広大な敷地を持つ国営公園です。

園内はネモフィラの咲くみはらしの丘だけでなく、観覧車などのアトラクションが並ぶ遊園地エリアや広大な芝生広場が広がる草原エリアなど、7つのエリアに分かれています。

各エリア内はロードトレインが結んでいる他、サイクリングロードが整備されています。

かなりの広さになりますので、ロードトレインに乗るか、レンタサイクル回るかにしないと、とても回ることができませんのでご注意を!

f:id:traveler-cipher:20210328190734j:plain

ネモフィラは公園の一角「みはらしの丘」を敷き詰めるように植えられています。

見頃は例年4月中旬〜5月上旬。

視界の全てがブルーに染まる風景は、ここでしか見られない特別な景色!

空の青さとネモフィラの青さが一体化して、この世のものとは思えないほどの絶景が広がります!

なお、ネモフィラは北アメリカ原産の一年草

和名は「瑠璃唐草(るりからくさ)」と言います。和名も素敵ですよね!

国営ひたち海浜公園

アクセス

常陸那珂有料道路 ひたち海浜公園ICからすぐ

JR常磐線 勝田駅よりシャトルバス

営業時間

9:30-17:00(季節によって変動あり)

花のシーズン中は7:00開園日あり

定休日

毎週火曜日

年末年始、2月第一週

入場料

おとな450円

シルバー21円

中学生以下無料

ネモフィラシーズン中は250円別途必要

駐車場

有料駐車場完備 普通車1日520円

アドレス

茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605-4

029-265-9339

次回です!


前回はこちらから!