旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

穂高連峰縦走記 H30.7 その2

こんにちは!旅人サイファです!

今回は昨日に引き続き、北アルプス穂高連峰縦走の登山記の第2話ををお届け!

上高地を出発して6時間。

涸沢カールに建つ涸沢小屋で朝を迎えました。

起床時間は朝の5時!眠い目をこすりながら表へ出てみると…
f:id:traveler-cipher:20200706081247j:image

おおお!山が燃えているよう!

朝焼け(モルゲンロート)に照らされる穂高岳


f:id:traveler-cipher:20200706081158j:image

今日も快晴!いいぞいいぞー!


f:id:traveler-cipher:20200706081419j:image

涸沢小山から歩き始めておよそ30分。

いかがですか!このペンキを塗ったかのような空の青さ!

f:id:traveler-cipher:20200706081523j:image

7月の半ばだというのに、これだけ雪が残っています。


f:id:traveler-cipher:20200706081555j:image

小さな雪渓をトラバース。

滑ったら…大きな事故になるところ。

慎重に足を運びます。


f:id:traveler-cipher:20200706081653j:image

さて!ここからザイテングラードという尾根登り!

正面の丸い岩場の上をよじ登って稜線を目指します。


f:id:traveler-cipher:20200706124256j:image

こんな鎖場や…


f:id:traveler-cipher:20200706124328j:image

ロープ場をよじ登る。

垂直だけど距離が短いので恐怖感はない。


f:id:traveler-cipher:20200706124426j:image

ふう。稜線まであとちょっと!


f:id:traveler-cipher:20200706124502j:image

振り返ると出発した涸沢カールがあんなに遠くに!

正面右手は前穂高岳かな?


f:id:traveler-cipher:20200706124634j:image

最後のひと登り!ここを越えれば本日のお宿だー!


f:id:traveler-cipher:20200706124932j:image

とうちゃーく!本日宿泊する山小屋!

穂高岳山荘です!

これで今日の行程は終了…の予定でしたが!

到着が早すぎました。まだお昼前。

このままお昼寝しても良いのですが、すぐ隣には涸沢岳のピークが見える。

相方と相談して即結論!

おっしゃ!行こうぜ!荷物置いて出発!

この涸沢岳は国内の標高第8位!

北アルプスの中でも第3位の高峰です。


f:id:traveler-cipher:20200706195732j:image

比較的歩きやすいルートでしたが…あっという間にこの高さ!

先ほどの山小屋があんなに小さく!

わずか20分足らずで涸沢岳の山頂へ!

ここからの眺めは素晴らしいー!!


f:id:traveler-cipher:20200706195927j:image

右手に見えるのが北穂高岳

その左奥にチラッと見えてるのが槍ヶ岳

少し雲が出てしまったのが残念ですが、それでも素晴らしい展望です!


f:id:traveler-cipher:20200706201013j:image

穂高岳山荘の向こう側には、明日登る奥穂高岳のピークが見えます。

登山ルートも良く見えてますね!

さて!涸沢岳から下山してひと休み!f:id:traveler-cipher:20200706200655j:image

チューハイでかんぱーい!


f:id:traveler-cipher:20200706200948j:image

山に向かってストレッチ!


f:id:traveler-cipher:20200706201522j:image

目の前はこんな風景!

眼下には昨日泊まった涸沢カール!


f:id:traveler-cipher:20200706201730j:image

ちなみに明日は…この垂直の壁をよじ登ります(笑)

さあ。1日が終わります。

この日最後の絶景は夕陽ショー!

沸き立つ雲の向こうへ…太陽が落ちます。
f:id:traveler-cipher:20200706215309j:image

さあ。明日に備えて休みましょう。

その3へつづく!


その3です!


その1はこちらから