旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

年末年始東海旅行記 五日目(前編)

旅に出て五日目!目的地伊勢に来て二日目!

この日は鳥羽温泉に連泊!

鳥羽温泉の記事はこちらから♪

荷物を部屋に置いたまま本日はお伊勢参りへ出発しまーす。

この日は12/31大晦日

昨年1年間の無事の御礼をしに伊勢神宮の外宮、内宮と志摩の伊雑宮をお参りします。

さて、こちらお伊勢さん。

正式名称ってご存知ですか?

伊勢神宮

内宮!

皇大神宮

色々な呼ばれ方をしますが、正式名称は意外と知らない。

正解は…

『神宮』

そうなんです。

他と区別しやすいように伊勢神宮と呼ばれることが多いですが、本来の名称は地名も何も付けない『神宮』!

『神宮』について追記しました♪


日本の最高神を祀る唯一無二のお社。

それが伊勢の『神宮』なんですね。

なお、神域内の別宮摂社等全てを合わせて『神宮』です。

外宮の正式名称は豊受大神宮

内宮の正式名称は皇大神宮

さてさて。まずは外宮へ。

こちらは内宮に鎮座する天照大御神の衣食住を司る神様をお祀りしています。

近鉄伊勢市駅からすぐのお伊勢さんの玄関口です。

駐車場からですと西参道がすぐなのですが、ここはせっかくなので表参道へ回ります。f:id:traveler-cipher:20200125133530j:image

外宮の鳥居の脇には、式年遷宮の資料を展示する『せんぐう館』があります。

外宮に行かれた際は、絶対にこちらに立ち寄って欲しい!

素晴らしい資料がふんだんに展示されています。

特に神殿の原寸模型は圧倒されます!!(撮影不可なのが惜しまれる)

内宮に比べると厳格すぎない柔和な雰囲漂う外宮。

しっかりと二礼二拍手一礼でお参りします。

今年も1年間ありがとうございました。

外宮の神殿はこちら。

f:id:traveler-cipher:20200125133949j:image

f:id:traveler-cipher:20200204070623j:image

傍らにはこんな巨木も!

みんな手を当ててましたよ。

f:id:traveler-cipher:20200204070711j:image
こちらは先代の神殿があった地。

ここ伊勢神宮は20年に一度建て替えられます。

式年遷宮といいます。

お隣に全く同じ神殿を建て、種々の儀式を経て御霊を新神殿にお移しする。

(そのため、伊勢神宮は国宝指定されていません)

はじめの遷宮はなんと!持統天皇の時代!

そこから、代々作り替え作り替え…今の神殿に受け継がれている。

もしも遷宮という制度がなければ…?

古の技術も種々の儀式も、全て失われていたかもしれない。

作り替えは=再生。そして永遠。

不思議なパワーを感じますね。

続いて内宮へと向かいます。

12/31から内宮前はマイカー規制中。

諸事情によりゲートを通過させてもらって宇治橋の駐車場へ。

後編!



四日目の後編です♪