旅人サイファのお出かけブログ

R3.5.15 ブログランキングサイト国内旅行ジャンル第1位獲得!旅行プランナー旅人サイファが送る『旅行に行きたくなるブログ』です!ぜひお立ち寄りください♪

年末年始東海旅行記 二日目(前編)

年末年始東海旅行記

二日目です!

朝ごはんは足柄サービスエリア内で♪

朝からフードコートもテンション上がりますね⤴

朝ごはんを食べたら出発、高速を降りなくて済むので、経済的にもちょっと優しい♪

次の宿泊地、浜名湖へ向けて西へ進みます。

初めてまともに走りましたけど、新東名は走りやすい!

北の山よりを進むため急カーブも少ないので快適!

ただし!トンネル多いのが難点!

(これが数日後に悪夢をもたらす…)

数日後の悪夢はこちらから。。。

さて!まずは第1の目的地遠州森町へ。

目的はこちら!じゃん!

遠江一宮!小国神社

f:id:traveler-cipher:20200122080946j:image

(小国神社にて)

大国主命を祀る、由緒ある神社です。

余計な派手さのない奥ゆかしい雰囲気が素晴らしい!

メインの東海道(現在の国道1号線)から離れた山間の小郷になぜ一宮さまがあるのか…

少々不思議な感じがしました。

次に向かったのは隣町。

f:id:traveler-cipher:20200124095416j:image

こちら!二俣城跡!

こちらは天竜川を要害にした堅城!

遠江の北を守護する交通の要衝です。

ここは徳川家康の長男、徳川信康切腹の地。

同盟していた織田信長から敵方武田方への内通の嫌疑をかけられた信康は、ここ二股城でその若き命を散らします。

徳川家康痛恨の事件ですが、ここを堪え忍んだことで将来の天下取りへ繋がるという、歴史の不思議。

場合によっては、信長の義弟・浅井長政のように抵抗

→同盟離脱して敵対…という判断もできたケース。

家康の偉大さを物語るエピソードですね。

二日目後編です♪


一日目はこちらから♪